自然素材を用いた家創りにこだわり続ける徳島県の建築会社・工務店/新築・リフォーム・増改築・エクステリア/ナギサホーム

小冊子・カタログ無料プレゼント まずはこちらへ
リフォームブログ
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
リンク
プロフィール
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索

RSS/ATOM
モバイル
qrcode
広告

ナギサの絵日記

HOME > ナギサの絵日記
現場日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
タイルができました。
びふぉー・あふたー IN 脇町



下地の調整が終わればあとはらくショー、ってなわけでタイル部分
の補修完了です。

今度のキッチンは、なんと、業務用のオールステンレス製です。
料理好きの人にはたまらない・・・・・?!

ステンレスの無機質な感じと杉の床板の温かい自然な感じが
どのようにマッチングするのか楽しみです!!
 
| リフォーム | 15:29 | comments(0) | - | pookmark |
タイルの補修
びふぉーあふたー IN 脇町



床を張りだすとこんな感じに・・・・・。

そして、すかさず以前の流し台があったところのかべの部分は
タイルが張れていないので張っちゃいます。



流し台で隠れていた部分なので下地の調整が必要です。
切ったり削ったりはつったりしながら凸凹を平らにして
モルタルできれいな下地をつくっていくのです。

下地の調整だけに丸一日かかりました。

 
| リフォーム | 15:21 | comments(0) | - | pookmark |
本格的に・・・
びふぉーあふたー  IN 脇町

 

床下の解体が終わったところで、大引きの向きをかえて新しく
根太を取り付け、床下のほねぐみが完成しました。

引き続き、床をはっていくのですがその前に、今までこの家には
なかった断熱材が入ります。

冬場の寒さを少しでも改善できるようにと仕上げの床材も
無垢の杉板を使用し、厚みも約3僂里發里鮖箸ν縦蠅任后

 
| リフォーム | 15:21 | comments(0) | - | pookmark |
床もとっちゃったぞ
びふぉーあふたー IN 脇町



床の合板をめくりあげ根太をとり大引だけになりました。
その他押入れの段やキッチンの撤去などいろいろありましたが
今のところ順調です。

家の人が気にしていた床下の骨組みの部分にも
腐食やシロアリの被害などまったくみられませんでした。

しいて言うなら床下が、今の一般住宅の新築よりも
くらべものにならないくらい高いということぐらいです。
(私の足が短いのもあるのですが大引や根太をまたぐことが
できません。無理にまたごうとすると当たっちゃいます。泣)

和室の畳をめくったら準備完了!!
いよいよ本格的に壊す→創るにうつります。

 
| リフォーム | 16:36 | comments(0) | - | pookmark |
解体工事始まるよ
びふぉーあふたー  IN  脇町



まずは、天井部分を落としていきます。
するとそこにりっぱな地松のふっとい梁が
姿をあらわしました。

天井の下地もその当時の大工さんのこだわりからか
念入りに作られており、こわすのも普通の
解体の3倍労力が必要となりました。

8帖の部屋の天井の解体にこんなにへとへとに
なったのははじめてかも(笑)ようやく、天井が
落ちた時にはおひさまも沈んでいた?!

そんなこんなで、初日は天井部分と壁の解体でした。

次は、ちらっと見えるカウンター(もちろん新築当時の
大工さんの手作り)を天板だけはずし磨き上げて再利用
するためにばらします。そのあと、床をすべて撤去
してしまいます。

 
| リフォーム | 16:26 | comments(0) | - | pookmark |
次回予告
びふぉーあふたー  IN 脇町



築年数約30数年の入母屋造りのりっぱな建物のキッチン・居間
和室の改装工事です。

このままでもじゅうぶんおもむきがあるのですが
使い勝手のいいように、りっぱな構造部分をあらわにして
などなど自然素材をふんだんに使った仕上げにしてなどの
夢を形に変えていくリフォーム工事がスタートします。

まずは、キッチンの天井部分を太く立派な梁を見せる仕上げに
続きの和室の居間を一つのLDKの空間にしてなどなど
いろいろやっちゃいます。

お楽しみに!!
 
| リフォーム | 16:17 | comments(0) | - | pookmark |
新しいお風呂できました。
びふぉー・あふたー  IN 脇町



タイル張りで冬場は凍えるような寒さだったで
あろうお風呂場がまあたらしい最新式のユニットバス
になりました。

浴槽にお湯をはるのもボタン一つでOKです。
今までトイレだったところは壁が取り払われ
オープンな洗面スペースになりました。↓



そしてその横には新しいトイレスペースができました。
ユニットバスから一直線に水まわりが並び使い勝手も良くなりました。

洗面台ですがお施主様のこだわりの部分でもある自然素材で
仕上がっています。↓



板は、けやきの木に自然塗装で仕上げ、ボウルは
焼物で、水栓はあまりこの仕様では使わない
混合水栓のシングルレバータイプです。

ちなみに、材料はお施主様がいろんなところから
仕入れてくれたものです。

これにて一件落着!! 約1週間にわたった水廻り
リフォーム全行程完了です。

 
| リフォーム | 14:27 | comments(0) | - | pookmark |
新しいお風呂
びふぉー・あふたー  IN 脇町



大工工事完了!!床の檜の板を張り壁の下地や洗面台も設置
完了です。

このあとクロスや左官仕上げです。
もうすぐ完成!!
| リフォーム | 14:23 | comments(0) | - | pookmark |
新しいお風呂
びふぉー・あふたー  IN 脇町



部屋のなかで大工さんが作業している間に新しくなる給湯器の
設置が完了しました。

以前は石油の給湯器だったのですが今回エコキュートに
なりました。
 
| リフォーム | 14:20 | comments(0) | - | pookmark |
新しいお風呂
びふぉー・あふたー  IN 脇町



すべての配管が完了したところですかさず、
壁や床の下地を組んでいきます。

トイレの床は水に強いクッションフロア、
洗面室全体は廊下に使われている材料と
おなじ檜の床になります。

大工仕事も約4日ほどで完了です。

 
| リフォーム | 14:15 | comments(0) | - | pookmark |
▲PAGETOP
お問い合わせフォームはこちら